JCBカードは使えない店が多いクソブランド

2020年10月21日

書いた人:TATSUO

書いた人

Microsoft、KDDIのコールセンター(表彰歴あり)、

ニフティクラウドの開発などIT歴20年。

 

ゲームプレイ実績

  • ダークソウル3レベル1縛りカンスト周回クリア
  • ウルフェンシュタイン2人生一度きりをクリア(トロフィー取得率0.1%以下)

YouTubeチャンネル

スシローに行ったんですよ。

そしたらJCBカードが使えねえじゃねえか!クソが。

 

「JCBカードが使えなかった!」

「使えないブランドなんてあんの?」

「ひょっとしてJCBはクソブランドなんじゃ・・・」

 

という疑問を抱いてこのページにたどり着いたあなた。

正解です。

JCBカードの方が加盟店手数料が0.5%高い!

加盟店手数料とはお店がJCBに払うお金。

 

VISA、マスター、アメリカン・エキスプレス・・・3.24%

JCBやダイナースクラブ・・・3.74%

 

JCBカードのほうが0.5%高いんですね。

「たった0.5%?」

と思いますか?あなどるなかれ、

100万円の0.5%は5千円

1,000万円なら5万円

1億円なら50万円

ちりも積もれば山となります。

店にとってクレジットカードは支出となる

お客さんにとっては便利なクレジットカードですが、上記のとおり加盟店手数料がかかるためお店にとっては支出です。

でもクレジットカードを使えたほうがお客さんが寄ってくるので加盟しているんですね。

経営者の立場で「JCBカードは使えるようにすべきか?」を考えてみましょう。

「JCBカードだけNG!」としても「じゃあほかのカードで」とか「じゃあ現金で」「電子マネーで」といった風にお客さんは臨機応変に対応できます。

「じゃあJCBカード使えなくてもいいや!」

となるのは自然なことなのです。

ちなみにJCBの世界シェアは1%、国内シェアは25%ほどと言われています。

とくに海外じゃ使い物にならない。使えるのは日本人に人気のある観光地、ハワイや台湾などに限られます。

フクロウ
フクロウ
無視できる割合ですね。

JCBカードが使えない店リスト

うわあ・・・たくさんありますね。

  • スシロー
  • ブロンコビリー
  • いきなりステーキ
  • BOOTH
  • Fantia
  • CyStore
  • シュフティ
  • 電気工事士試験
  • ラクマ
  • Master of epic
  • treat
  • コストコ
  • 住友病院
  • 京都国立近代美術館
  • スーパーフレスコ
  • 魚輝水産
  • サウンドハウス
  • 日本未来科学館
  • タウンプラザかねひで
  • 旭岳ロープウェイ
  • PayPay
  • Origami Pay
  • 楽天ペイ

JCBカードなどこの世から消えてしまえ【解約・乗り換え】

中途半端にしか使えなくて加盟店手数料を下げない頑固さ。

ジャマなんですよ!

さすが第二次世界大戦で「大和魂があれば竹槍でB29(戦闘機)を撃ち落とせる!」と本気で思っていたバカ日本人が運営するブランドだけありますよ。

ペリー来航時にも開国を拒否しようとしてたっけ。

柔軟性がないというか、精神論を重視するというか、とにかく無能。

ぜひJCBカードは解約するか、サブカードに降格させてほしいところ。

JCBカードしか持っていない人はマスターかVISAを1枚追加しましょう。

楽天カードは良心的♪100円1ポイントのワナ【端数切捨て】