【脱・社畜】日本の企業が働きにくい理由とストレス【サラリーマン】

2020年9月29日

書いた人:TATSUO

書いた人

Microsoft、KDDIのコールセンター(表彰歴あり)、

ニフティクラウドの開発などIT歴20年。

 

ゲームプレイ実績

  • ダークソウル3レベル1縛りカンスト周回クリア
  • ウルフェンシュタイン2人生一度きりをクリア(トロフィー取得率0.1%以下)

YouTubeチャンネル

会社に行きたくない・・・

毎週月曜日になるとゆううつじゃありませんか。

日本では年間3万人が自殺しています。

責任のなすりつけ合い、堅苦しい職場、ムダな残業・・・。

日本の職場って楽しくないところが多いんですよね。

理由1.年功序列で役職を得たボンクラ上司

上司と部下

昭和~平成初期は「終身雇用制度」があり、同時に「年功序列制度」もありました。

ガマンして長く勤めてさえいれば役職をもらえるため、能力の低い無能なオジサンが課長や部長などの役職についてしまいます。

かつて終身雇用制度があった頃は

「ガマンさえしていれば将来は出世できる」

と思うことができ、モチベーション維持につながっていました。

ところが終身雇用制度が崩壊した今、年功序列制度はデメリットでしかなくなってしまったのです。

理想としては若いうちにたくさん稼いで、年老いておとろえたらさっさと引退すればいいですよね。

もしくは実力主義にするのもよいでしょう。

匿名で部下にアンケートをとって上司の支持率を見ればいいんです。

で、もし無能と判断されたら降格させればいいでしょう。

無能な老害が会社に残って役職をもらっちゃうから、優秀な若い人たちが困るんですよ。

実力のない上司が指示を出したり決定権を持っている会社なんてやりにくくてしょうがない!

【弱い犬ほど】ボンクラ上司は「虚勢」を張る【よく吠える】

ボンクラ上司は実力が問われるケースになると、途端に困ってしまいます。

たとえば部下から

「業務量が多くて残業が頻発しています!」

と言われたとしてもボンクラ上司は現場のことがわかってないから

「やべ、どうしたらいいかわかんねえ・・・」

となるわけです。

で、結局マネジメント能力がないから「効率を考えろよ!」とか「自発的にやれよ!」とか、しょーもない根性論しか言えないわけです。

発言の内容に自信がないことを補おうとして偉そうな態度をとります。

「弱い犬ほどよく吠える」とは、非常に的を得たことわざですね。

あとここぞとばかりに上司が威張るのは「飲み会」。

 

「企画してやった」

「おごってやった」

 

実力がないクセに威厳を保ちたがる上司は、飲み会の席でここぞとばかりに威張ります。

飲み会の翌日にお礼を言いたくない【なぜ言わなきゃいけない?】

理由2.アホ丸出しの残業

残業

日本の会社の業務ってかなり無計画ですよね。

小学生だって夏休みの宿題の予定をきちんと立てて期日通りにやりますよ。

ちなみに英語で「過労死」ってなんていうか知ってます?

「karoshi」

英語の辞書にも載ってます。冗談みたいな本当の話ですね。

日本にしかないからkaroshiなんて言葉が生まれるんです。不名誉ですよ。

それと「残業」は英語で「Overtime work」。直訳すると「超過労働」ですね。

日本の「残業」っていう表現がよくない。「超過業務」とか「計画外業務」とかいう名称にすればいい。だって事実そうなんですから。

【強制】残業を減らす方法・コツ・アイデアの取り組み【多すぎる】

理由3.飲み会というなかよしごっこ

飲み会

 

「飲み会やりまーす!」

「出欠をとりまーす!」

「(来るよね?ね?)」

「(来ないの?付き合いわるいなー)」

 

日本のサラリーマンは飲み会に半ば強制参加させられます。

プライベートの時間をうばうわけですから残業代がでてもいいぐらいなんですが、もちろん無給です。

「飲みニケーション」なんて言葉があるけど、飲み会を開かなきゃ業務が円滑に回らないような会社なんて終わってるよ。アメリカなんかそんなもん、ないですからね。

飲みニケーション(のみニケーション)とは、社会で行われている人間同士でのコミュニケーションの形式の一つ。(を)飲むとコミュニケーション合成語である。

これは主に会社員大学生などといった大人となった人間同士での間において行われている事柄である。会社大学などといった場において集っている人間が互いに距離を置いていたり、打ち解けることができていない場合には、共に居酒屋飲み屋などといった場に出向き酒を飲むことで、酔った勢いで互いが馴れ合ったり親密な会話ができるようになるということを目的として行われている。

出典:Wikipedia

くだらない飲み会はいらない【飲み会をする会社は成長できない】

堅苦しい雰囲気

たとえば日本では宅配便の運ちゃんが制服のままレストランで食事でもしようものならクレームものですよね。

あとは、会社で個人の宅配便を受け取ったりしても怒られるでしょう。

しかし海外では普通のことです。

自由でいいですよね。

日本の会社は堅苦しすぎます。出社がゆううつになっちゃいますよね。

外資系への転職や自営業を視野に入れる

階段をのぼる人

「ストレスで頭がおかしくなりそう」

もし追い詰められたら、転職しましょう!

自営業もいいですね。

転職サイトに登録だけでもしておけば「いつでも辞められる」と思えるようになり、気持ちも楽になります。